幸草紙工房
加納武氏が運営。
主に楮を用いて書に適している紙を漉くが、
様々な原料で風合い豊かな
和紙にチャレンジしている。
  •  
BLOG 古川紙工株式会社