紙へのこだわり

伝統技術に対するゆるぎないこだわりと、柔軟でグローバルな創造性により創り上げられている古川商店/Furukawa Storeのプロダクト。その技術の卓越性と新鮮な感性は、紙に綴る魅力に溢れています。
古来の日本において最も美しく高貴な白を求め続けた古川商店/Furukawa Storeは、和紙の原料に貝を焼いた"貝殻胡粉"を漉きこむという非常に繊細で高度な技法に行きつきました。卓説したひとりの職人の手によって丹念に一枚一枚漉き、仕上げに椿の葉を使い書き心地にもこだわりを持たせました。
こうして独特なマット感のある白さと輝きを持った古川商店/Furukawa Storeオリジナルの美濃和紙が誕生しました。

 

BLOG 古川紙工株式会社